鹿児島県薩摩川内市のコミュニティ放送局

区画整理工事中に発見!天辰寺前古墳公園に行ってきました。

平成28年3月19日に市内天辰町の天辰寺前古墳(県史跡)が天辰寺前古墳公園としてオープンしました。

この古墳、天辰地区の区画整理事業の工事中に工事車両が何かに当たった、ということで発見されたんだそうです。

工事車両が当たった「何か」というのがこれ。「石室のふた」です。

20160319122405

この「石室のふた」を退かしてみたところ、およそ1500年前の人骨と副葬品が発見されたとのこと。このあたりを治めていた身分の高い人と考えられるそうです。

古墳の見つかった場所は、その後公園として整備されました。

20160319121858

20160329174914

ふだんは石室の中を見ることはできませんが、精巧な模型や説明板が設置されていて古墳の概要を知ることが出来ます。

20160319121617

20160319125501

5月21日、一般公開が行われたので行ってきました。実際の石室の様子はこんな感じ。

20160319121759

20160319121729

ここで1500年も眠ってたんですね。

年に1~2回程度、一般公開される予定だそうです。

(次回は、11月3日の予定との事)

天辰寺前古墳公園(薩摩川内市ウェブサイト)

 

SNSでフォローする
関連記事