鹿児島県薩摩川内市のコミュニティ放送局

未来の子供達へ、桜の植樹会~都町・柿田自治会~

 

皆さん、薩摩川内市都町・柿田(かきだ)という自治会をご存知ですか?

 

都インターチェンジから見て南側の自治会です。

 

世帯数48、小学生は4名という小さなこの自治会において5月6日(日)、桜とサツキの植樹会が行われました。

 

植樹会の様子(写真:柿田自治会長・蒲池さんより提供)

 

現在自治会館には3本の大きな桜があるそうですが、

この桜は50年前に植えられたものです。

 

今年も見事に綺麗な花を咲かせ、

毎年行っている花見も盛大に行われたそうです。

 

ですが、寿命60年といわれる桜。

 

子供達が大きくなった時、

今の桜を囲んで花見をできるかどうか不安に思った自治会の皆さんは、

「子供の日」のイベントも兼ねてこの日、子供達と一緒に桜10本とサツキ40本を植樹しました。

 

植樹に参加された自治会の皆さん(写真:柿田自治会長・蒲池さんより提供)

 

この日植えた桜とサツキが、

これからの子供達の成長、そして柿田自治会の益々の発展をずっと見守ってくれる事でしょう。

 

皆さん、お疲れさまでした!

SNSでフォローする
関連記事