鹿児島県薩摩川内市のコミュニティ放送局

夏直前!2017こしき島ガイド(ダイジェスト編)

すでに夏本番を思わせる陽射しですが、本格的な「夏旅」はこれから。
ますます注目度アップ、魅力もアップ中の2017年夏の甑島。
最旬情報を3回にわけて、お届けします。まずは3つをぎゅっと集めたダイジェスト編をどうぞ。

1.ひとくちで島気分。甑フルーツ園

オープンから間もなく1周年。今年はテラス席も完成。パッションフルーツ、はっさく、島みかん。
島育ちのフルーツシロップをかけた、ふわっふわさくさくの絶品かき氷を召し上がれ♪
上甑の観光スポット「長目の浜」の行き帰りに、ぜひお立ち寄りを。

Koshiki-30

Koshiki-14

Koshiki-16

[info]
甑フルーツ園
営業時間:10時‐18時(17時オーダーストップ)※7・8月は無休
電話:09969-2-0429
住所:896-1204 薩摩川内市上甑町小島2番地


2.海の男がプロデュース!海鮮焼きなら海聖丸

きびなご漁師の夫婦が切り盛りする海鮮焼きのお店。上甑里町にオープンして間もなく1周年。
お刺身でも食べられるきびなご、たかえび、季節の魚介。新鮮な海の幸を思う存分、味わえます。
これから産卵の時期を迎えるきびなごは、脂がのっておいしくなる季節。
豪快に盛られた港直送の魚介を、ワイルドに焼こう~♪

Koshiki-35

Koshiki-32

Koshiki-33

[info]
海聖丸(かいせいまる)
営業時間:11時‐16時(ランチのみ営業)※ハイシーズンは無休
電話:09969-3-2522
住所:896-1101 薩摩川内市里町里3606-1

3.ほろりと涙を誘う音。甑島のごったん

素朴な板張りづくりの弦楽器、ごったん。
三味線と似た形ですが、動物の皮を使わず、演奏にはバチではなく指ではじきます。とつとつとした音色は、郷愁を誘う響き。

南九州に古くから伝わるこの楽器で、甑島の風土を歌で伝えようと取り組んでいるのが、福居一大会・甑島ごったん部。部長の齊藤純子さんは「島に眠っている、昔から歌いつがれてきた甑島のうたを、掘り起し、歌っている」と語ります。

7月29日は甑島里にて「ごったん祭り」開催決定!地元住民や観光客からのリクエストを受け、出前演奏を行うなど、引っ張りだこのごったん部です。その演奏と歌声を、ぜひ一度お聴きください。

Koshiki-44

Koshiki-45

Koshiki-43

[info]
福居一大会ごったん部 部長:齊藤純子さん(こしきツアーズ
電話:09969-3-2347

この日の会場
ギャラリーヒラミネ
住所:896-1101鹿児島県薩摩川内市里町里3248
電話:09969-3-2346

こしきの夏はすぐそこに。。

Koshiki-03

Koshiki-47

Koshiki-46

SNSでフォローする
関連記事