鹿児島県薩摩川内市のコミュニティ放送局

2017年薩摩川内の鬼火焚き

2017年1月初旬、薩摩川内市内の様々な地域で鬼火焚きが行われました。
昔ながらの伝統行事の一つですが、みなさんは参加した事がありますか?
今年の無病息災、一年の無事を願って行う鬼火焚きは、櫓の高さや規模は違ってもココロは一つ。
その地域を愛する人たちの手で伝承されています。

1月7日(土)野下地区鬼火焚き

P_20170107_182439

今年度3月末で最後の野下在住の中学生が卒業を迎えます。同時に、育成会としての活動も終了です。
子どもたちがもっといた時には、お家の正月飾りを子どもたちが持ってきて集まって賑やかだったという鬼火焚き。今では、地区内のおじちゃんおばちゃんたちがメインとなりました。
少し寂しい想いもありますが、これからも野下地区は元気に頑張るぞー!と改めて思った晩でもありました。
しばらく野下を離れていた20代の若者が、1年後には帰ってきて野下地区に暮らしていくという明るい話題もあり、皆さん笑顔も話も絶えないよか晩でもありました。

P_20170107_183446

鬼火焚きなのに抽選会もあって、よかもんが当たります。

P_20170108_120447

お餅を焼いてぜんざいに。

P_20170107_195944

P_20170107_183855

かおるさんの焼き鳥。

P_20170107_191726
他のみんなより、野下歴が浅いというかおるさん。それでも、あたたかく迎え入れてくれたみんなに恩返しがしたいと、自前で始めた鬼火焚きでのやきとり。
今ではすっかり恒例となっています。

P_20170107_183642

 

1月8日(日)陽成地区の鬼火焚き

 

1月8日(日)藤本地区の鬼火焚き

美味しいおもてなし

P_20170108_181203

P_20170108_181212

P_20170108_181228

1月8日(日)市比野の鬼火焚き

P_20170108_190638

400人位の人々が参加していました。おもてなしもたっぷりあったそうです。

 

1月14日(土)高城町上手鬼火焚き

1月14日(土)大村地区の鬼火焚き

 

大村の鬼火焚きは、冬花火もあがります。
冬の夜空に咲く花火は圧巻です。

おもてなしは、うどん・ぜんざい・焼き餅

P_20170114_184219

P_20170114_184147

P_20170114_184024

P_20170114_183002

P_20170114_182625

鬼火焚きと花火が楽しめる大村地区、是非来年はみなさんもどうぞ。

P_20170114_182348

 

他にも多くの地域で行われていました。

櫓を発見した場所。

滄浪地区

P_20161225_115244

大馬越地区

P_20170106_163059

南瀬地区

P_20170101_084341

2017年、各地区のみなさんのご多幸を祈念致します。

P_20170108_182753

 

SNSでフォローする
関連記事