鹿児島県薩摩川内市のコミュニティ放送局

第18回薩摩国分寺秋の夕べ

10月7日(金)、第18回薩摩国分寺秋の夕べが開催されました!

薩摩国分寺跡史跡公園で、午後5時開場 午後7時開演 入場無料

image1-3

公園いっぱいに広がるキャンドル(約5000個)アートの幻想的な雰囲気の中

トップバッターは!川内中央中学校吹奏楽部のみなさんでした。

曲目は秋の夜空にぴったりな選曲

1、星に願いを

2、夜空ノムコウ

3、上を向いて歩こう(観客からの手拍子もありました)

川内中央中学校吹奏楽部のみなさんは、今年のコンクールで、九州大会初出場!

みごと金賞を受賞!

image5

曲の中では、楽器ごとに聞きどころもあり、生徒さんによる曲紹介もありました。

続いては、入来神舞保存会のみなさんでした!

「猿女舞」「十二人剣舞」

image2-1

君が代の歌詞も登場しました!

そして、劇団シシン川内さんの声劇「天孫降臨」

頭の中で、登場人物の顔を想像しながら、「天孫降臨」の神話の世界へ

image3-2

image1-2

ににぎのみこと、さるたひこのかみ。皆様はどんなお顔を想像されましたか?

ラストは!霧島神楽振興会のみなさんで、「天孫降臨」「岩戸開き」

image6-1

image4-1

イベントではない日常でも、薩摩川内のステキな歴史ある風景です。
是非、訪れてみてくださいね。

SNSでフォローする
関連記事