鹿児島県薩摩川内市のコミュニティ放送局

地元の味、川内ソウルフード食べ歩き♪後半戦

薩摩川内市民が愛してやまない、おなじみの味をお得に食べられる「薩摩川内食べ歩きソウルフードTICKET」。当日限り有効、ということで真夏の昼下がり、2時間でどれだけ回れるかチャレンジしてきましたよ~後半戦スタート!

川内駅西口1階、駅市薩摩川内に来ました!

鹿児島、川内、甑島の名産品を取り揃えています。

まずは、手作り揚げたて、色とりどりのつけ揚げが目に留まった!

チケット1枚でひとつと交換です。

あおさのつけ揚げをチョイス!ぷりぷりの食感にチーズも入ってボリューム満点。

続いて川内名物「ちんこだんご」をゲット!チケット1枚で2本もらえるお得ぶり。

こちらもパクっと!さっぱりお醤油味の団子です。

食べ歩きもいよいよ大詰め。竹炭で焙煎したまろやかなコーヒーと

お好きなフレーバーを選べるひとくちジェラートのセットで、シメ!

駅市のテラス席でゆっくり寛げます~。振り返ると、川内山形屋+うま鯛(チケット1枚)→あまつや+たまごむっかん(1枚)→フランス川畑+がらっぱもなか(1枚)→金谷薬店+くず饅頭(1枚)→かんだ本店+コロッケ(1枚)→駅市+つけあげ(1枚)→駅市+ちんこだんご(1枚)→駅市+コーヒー&ひとくちジェラート(2枚)=9枚!・・・と、1枚は一緒に回った人から譲ってもらいました。ということで、2時間ちょっとで薩摩川内市民の味をかなり楽しむことができました!

一緒に食べ歩きしてくれたのは、台湾出身、薩摩川内市地域おこし協力隊のリャオ・イインさん。「台湾では町なかでよく食べ歩きをします。川内の名物、甘いもの、しょっぱいものを交互に食べてるうちに、お腹いっぱいになって大満足!お店の人といろいろ話もできて楽しかったです」とのこと。ほかにも「珈琲屋バンカー」のモーニング、元祖しんこだんごの「ハナちゃんだんご」など、盛りだくさんの内容になっています。時代は変わっても、変わらない街の景色、街の味。初めての方も、久しぶりという方も、ぜひ、この食べ歩きチケットで川内の味、楽しんでみてください。

◇「きゃんぱく薩摩川内食べ歩きソウルフードTICKET」8枚綴り700円(税込)はなくなり次第販売終了です。参加店舗では引き続き購入できるものもあります。

お問合せ/きゃんぱく事務局
電話:0996-23-9889
ウェブサイト:きゃんぱく

SNSでフォローする
関連記事