鹿児島県薩摩川内市のコミュニティ放送局

祝!日本遺産登録「入来麓」雪姫スイーツめぐり

玉石垣の美しい通りに、歴史の薫り漂う入来麓武家屋敷群。2019年春、薩摩の武士が生きた町「麓」として日本遺産に登録された地域のひとつです。この地に生まれ育ち、島津家に嫁いだ女性「雪姫(雪窓院)」をテーマに、9つの飲食店が夏にぴったりのスイーツをプロデュース。今回は参加店から3店舗、ご紹介します。個性豊かな雪姫スイーツ、さあ召し上がれ♪

「喫茶・定食ナタリー」純喫茶のたたずまいが素敵なお店

道路沿いにあるので、気になっていた方も多いはず。「喫茶・定食ナタリー」は1980年12月にオープン。ご夫婦で営業されています。開業当時「まわりはみかん山。水道も電気も通っていなかったんですよ」と奥様。それからおよそ40年。地域の皆さんに愛されて今に至ります。店内は広々と落ち着いた雰囲気。カウンター6席を含む30席で、ランチやコーヒーをゆったりと楽しめます。「ナタリー」の店名は往年の女優ナタリー・ウッドから(諸説あり)。「親しみやすいお店にしたくてね」と語るご主人です。

そんなお話を伺いながら待っていると、きました「雪窓院白熊」!チェリー、メロン、オレンジ、黄桃、りんご、ぶどう、バナナ、パイナップル、レーズン。美しくカットされたフルーツがたっぷり。まさにお姫様仕様の”プリンセスしろくま”と言ってよいでしょう!このボリュームで650円、お得すぎる~。ふたりでひとつ、でも十分満足できます。

◆喫茶・定食ナタリー/0996-44-2724/11:30~15:30/不定休

テイクアウトできる「雪姫スイーツ」もあります。こちら「和sweets はりま屋」もそのひとつ。

はりま屋は創業なんと明治33年。100年以上の歴史を誇る老舗の菓子店です。入来の特産品きんかんを使ったかるかん・まんじゅうなどの和菓子をはじめ、クリームたっぷりで人気の「はりま屋シュー」やシューアイスなど、和洋のお菓子を取り揃えています。

はりま屋の「雪姫」。きんかんジュレ、ヨーグルトムース、きんかん入りレアチーズが三層になった、クリーミーでさわやかな一品。凍らせてアイスのように頂いても美味しい、これからの季節にぴったりのスイーツです。320円。

◆和sweets はりま屋/0996-44-2233/8:30~19:00/火曜休み

まだまだイケる雪姫スイーツめぐり!3軒目はas-set.(アズ・セット)です。登り坂の途中にありますよ。

as-set.は2011年オープン。おしゃれな店内でゆっくりと寛げます。ランチメニューで人気のサンドイッチ類はテイクアウトも可能。

as-set.で頂けるのがこちら!「雪姫クレープ」は冷たいバニラアイスにクレープの着物を羽織らせ、姫に見立てました。いちご、チョコ、ふたつの味が選べます。フルーツ、クッキー、季節のお花も添えてあり、まさに姫っぽい、映えるスイーツです。550円。

◆as-set./0996-44-5725/9:30~16:30/日曜・第1・3月曜休み

「雪姫スイーツめぐり」、いかがでしたか。期間は7月13日(土)から8月15日(木)までの開催です。9店舗の雪姫スイーツをめぐってスタンプを集めると、スタンプ5つ以上でギフト券がもらえる「おまけ」も付いてます。集まったら「入来麓観光案内所」へGO!入来の観光マップやおみやげも充実しています。この夏、入来麓の町でゆったり、お姫様気分で頂いてみては。

◆入来観光案内所

薩摩川内市入来町浦之名35-2
9時~17時(年中無休)
0996-44-5200

入来かやぶき庵「レアチーズケーキ雪の妖精」、チーム入来おこし「チーズケーキ雪姫」、かしの樹「かるかん雪窓院」は観光案内所にございます。赤ちゃん連れのご家族が入来麓観光のついでに立ち寄り、ご購入されました。元気に育ってね♪

SNSでフォローする
関連記事