鹿児島県薩摩川内市のコミュニティ放送局

長野滝に行ってきた!2018

薩摩川内市入来の新たな人気スポット、長野滝。FMさつませんだいではひとあし早く2017年2月に訪れ紹介記事を掲載いたしました。

洞窟のような岩の割れ目から涼しげな水の流れが落ち、厳かな感じさえする長野滝。緑の苔むす岩が並び、ちょっとした秘境の雰囲気です。

この長野滝、今までは知る人ぞ知る隠れ人気スポットでしたが、大河ドラマの撮影地となったことで、一躍人気の観光名所となりました。訪問客の増加にあわせて、2018年の夏には滝までの道路も整備され、お子さま連れでも訪れやすくなっています。整備に尽力した地域の皆さん、ありがとうございます。

◇薩摩川内市中心地から自動車で向かう場合

薩摩川内市から328号入来峠方面に走り…

簡易郵便局があります。ここを左折。

交差点手前の左手側にこちらの掲示板が設置されました。

掲示板に従い、道なりに約4.5㎞進むと、こちらの看板があります。大型車の進入はここまで。ここからは、そろいそろい(ゆっくり)進んでくださいね。

滝まで60メートルの看板があります。ここからは、歩いて進みます。

西郷どん!ロケ地の看板

撮影時のエピソードをご紹介

鬱蒼と茂る木立のなかを歩いていくと…滝の音が聞こえてきます。

大河ドラマの撮影に立ち会われた薩摩川内市商工観光部シティセールス課の井ノ下さんによると「西郷隆盛役の鈴木亮平さんが君主である島津斉彬公の回復を祈って、滝行をするシーンの撮影が行われた場所です。撮影後には名湯・入来温泉から温泉を運び、鈴木さんはじめスタッフの皆さんにかけ湯をして、冷えた体を温めていただきました!」とのこと。

「あ、滝つぼに西郷どんぽい人が!」・・・MBCかごしま4の中継にて、いちき串木野市総合観光案内所の“たけどん”こと竹原勇輝さんに、滝行を再現して頂きました!たけどん、ありがとうございます。

勇ましい立ち姿のたけどん!

いざ!

前日までの雨のため、この日は水量多めだったとか。。

 

※当日は許可を頂き撮影しました。一般の見学者が滝つぼに入るのは大変危険ですので、ご遠慮ください。

森林浴も気持ちいいです。滝の近辺はぐっと涼しくなり、マイナスイオン効果を感じます。秋の行楽シーズン、ぜひこの機会に長野滝に訪れてみてください。

◇新鮮!地元野菜

入来の328号沿いにある直売所。大馬越地区を中心に地元産の新鮮な野菜がならびます。長野滝の帰り道に立ち寄ってみては。

※2018年9月の情報です。

SNSでフォローする
関連記事